デートでどこ行く?~寄居編~

高層ビルのない埼玉県北部地域ですが、「夜景デートしたいな~!」「高い場所から、景色を一望したい!」と密かに狙っている方も多いはず。
星空が鮮明に輝く空の下、自然と夜景の織りなす風景を大切な人と一緒に見たいですよね。そこで今回は、寄居町で自然とともに夜景を楽しめるスポットを集めました。夕方から夜にかけてのルートにおすすめです。帰りが遅くなっても大丈夫。とても素敵な旅館もあわせてお届けします。(編集:はちみつ)

  • 更新日:2021/10/18
  • 公開日:2021/10/20
  • お気に入り数:0

1.結構ハード!!!一人より二人で登る『鐘撞堂山』

(すれ違う方の中には、熊除けの鈴を身に着けている方もいました。)

美里町と寄居町の市境にある鐘撞堂山。鉢形城の見張り山として、異変が生じると鐘を撞いて知らせていたと伝えられています。鐘撞堂山(標高330メートル)へのハイキングルートが、北コース、西コース、南コースと3ルートあり、いずれも40分から1時間で登れ、自然を満喫出来ます。

(一眼レフカメラを持っての登山が想像以上にキツく、長い階段を前にして手元が震えてしまった点、ご容赦ください。)

今回は頂上までおよそ45分の、南のコースから登ってみました。
なんだか日常から離れた別世界。遠くで動物の鳴き声が聞こえるだけで、どきどきします。急な坂や階段が続き、かなりハードです。転倒注意の看板が所々で目に入るので、助け合って登りましょう。

(森林に囲まれ、マイナスイオンたっぷり。)

南ルートの山道は、急な階段があるので、体力に自信のあるお二人におすすめのコースです。登山道のロープにつかまったり小休憩を挟んだりして、無理なく登りましょう。

(鐘撞堂山の特長には、登山道にベンチが多いことが挙げられます。)

景色の方を向いて座れるベンチ…。なんて趣があるのでしょうか。
登るのは大変ですが、徐々に見晴らしが良くなっていくので頑張れます♪

(右側は寄居町役場 商工観光課様提供)

やっと頂上に到着・・・!ハードだった分、喜びもひとしおです。
山頂には物見やぐらや大きなテーブルがあるので、ゆったり出来ますよ。遠足で使われることもあるようです。

(こんなにベストポイントにあるベンチは中々ないですよね。まさに特等席。)

頂上でも座って寄居町を一望できます。二人で一緒に達成感を味わえば、今よりもっと距離が縮まること間違いなし♪

はちみつ
夜景を見るときは、登るのに懐中電灯が必須です。

鐘撞堂山

住所 〒369-1202 大里郡寄居町桜沢
電話番号 048-581-2121
スポット休日

無休

基本情報へ

2.金尾山の物見やぐらから見渡す寄居の町

(寄居町役場 商工観光課様提供)

4月下旬から5月中旬には5,000株のツツジが見頃となる公園です。関東有数のツツジ園であり、春には真っ赤なツツジで燃え立つような景観が広がります。

(入口からしばらくはふわふわとしたウッドチップが敷いてあるので、快適です。)

金尾山つつじ公園は案内看板がほぼない為、真っ暗になる前の夕暮れに訪れることをおすすめします。県道沿いに広い駐車場があるのでそこに停車し、県道の向かいにある階段(入口)を登っていきましょう。

(波久礼駅や寄居橋がある南東方面の眺めです。)

少々急な遊歩道や階段を登っていきます。ウッドチップが敷き詰められた道はそんなに続かないので、歩きやすいスニーカーで登るのがおすすめです。
少々キツい道のりですが、徐々に景色が開けてきてモチベーションになりますよ。

(頂上には展望台がそびえ建っています。)

登ることおよそ10分で、頂上に到着。この物見やぐらの階段を上る時間が、またドキドキします。

(荒川沿いの国道140号線を見渡せる北方面の風景です。)

待ちに待った頂上からは、南側に荒川にかかる寄居橋を中心とした景色が広がり、北側には県道140号線沿いの田園風景が広がります。特にうっとりするのが、北側の景色。日本の原風景を感じ、どこか懐かしい気持ちにさせられます。 高い場所から町を見下ろすと、どこに何が見えるかについて話題が尽きませんね。

はちみつ
夜景を見るときは、登るのに懐中電灯が必須です。

金尾つつじ山

住所 〒369-1236 大里郡寄居町金尾
電話番号 048-581-3012
スポット休日

無休

基本情報へ

3.夜景デートの定番スポット!中間平の夜景に酔いしれて

(寄居町役場 商工観光課様提供)

展望デッキからは寄居町内を一望でき、町のきらびやかな夜景を楽しむことが出来ます。標高約370m。周囲に余計な外灯が無いため、天体観測にもおすすめです。

(夜景スポットは、晴れた昼間に行っても絶好のデートスポットです。)

中間平緑地公園までの道のりは、すれ違い不可能な道もあります。狭い道でバック出来るスキルがあると安心です。大型車で行くのは避けるのが賢明かもしれません。山道をどんどん進むと、看板が目に入りました。

(丈夫で大きなテーブルとベンチがあります。お弁当をこの場所で食べるのもいいですよね。)

中間平緑地公園の入口には入らず、さらに道を登ると小さな展望所があります。清々しく、とてもいい眺め。運よく貸し切りだと、時間を忘れてのんびりゆったり出来ますよ。

(公式で謳っているわけではないですが、南京錠を見つけました。)

こちらのスポットは展望台ギリギリまで車で来ることが出来るので、山道を歩かずにデートしたいカップル向けです。山道のドライブはひやひやしますが、それすら大切な人となら、いい思い出になりますよね。
くれぐれも事故には気を付けて、甘~いひと時をお過ごしください♪

(トイレもあります。)

(帰るときの道からも、遠くの景色が見渡せます。)

のどかで、本当にいいスポットなんです。視界が広がっているので、開放感があります。昼夜問わず楽しめると言えるでしょう。

(寄居町役場 商工観光課様提供)

でもやっぱり、デートで見たいのは夜景♡
おすすめの時間帯はトワイライトタイムです。街の明かりや車のヘッドライトが灯り始め、かつ夜空はまだまだ明るい状態のこと。真っ暗な夜景よりもロマンチックで美しい景色を一望できます。日没から暗闇になるまでの20~30分が見頃なので、この時間帯を狙っていくと最高です。

中間平緑地公園

住所 〒369-1233 大里郡寄居町秋山
電話番号 048-581-2121
スポット休日

無休

基本情報へ

4.由緒ある割烹旅館 京亭でのんびり過ごす

(有名アーティストのMV撮影地としても使われました。)

たまには泊まってのんびりしてから帰るデートはいかがですか。関越自動車道花園ICより秩父方面へ車で10分。駐車場完備なので、車でも安心していけるお宿です。

(お食事の時は二人横並びで、同じ景色を見ながらお料理を頂けます。粋な計らいですよね。)

ご昼食・ご夕食・ご宿泊いずれかで利用できるくつろぎの空間です。デートの〆には、割烹旅館 京亭の鮎料理はいかがでしょうか。
別名「鮎の宿」とも呼ばれる京亭自慢の鮎料理を味わい尽くすもよし。一日に一組限定の宿泊プランで極上の時間を過ごすのもよし。部屋数が少なく、土曜日、日曜日は申し込みが多くなりますので、ご予約はお早めに。

(純和風の庭です。)

荒川の清流を眼下に、対岸には国の史跡に指定された鉢形城址、ふと目を上げれば秩父の山々を望む絶好のロケーション!!のんびりゆったり散策できます。宿泊者は、朝イチでこちらの景色を堪能できる特権付き。貸し切り旅館での体験は、きっと特別な思い出になりますよ。

枕流荘 京亭

住所 〒369-1203 大里郡寄居町寄居547
電話番号 048-581-0128
営業時間

11:00~21:30

※要予約

店休日

火曜日

基本情報へ

5.ご紹介したスポットMAP

6.寄居デートはいかがでしたか?

地元デートはいいこと尽くめ。交通費が浮いた分、お食事やお宿代にまわせるので、ちょっぴり贅沢なひとときを過ごせるのではないでしょうか。寄居町は長瀞町と近く、レジャースポットの選択肢が広いですよね。達成感があってロマンチックなデートをぜひお楽しみください。

この記事に関連するタグ

おすすめトピック一覧へ戻る