花々に癒される!行田「花手水week」♪幻想的なライトアップデーも

さまざまなメディアで取り上げられている『花手水(はなちょうず)』。華やかな花々がゆらめく姿は神秘的な美しさで、眺めているだけで心が癒されますよね。SNSやテレビの画面の中だけじゃなく、実際に自分の目で見てみたい!と思っているあなた。じつは埼玉県行田市でも【行田「花手水week」】として素敵な取り組みが始まっているのです。
自分好みの花手水を探しに行田の街をぶらりしてみませんか?(編集:レッド)

  • 更新日:2021/09/24
  • 公開日:2021/07/06
  • お気に入り数:1

行田「花手水week」とは

行田「花手水week」とは、毎月1~14日(11月と1月は15~末日まで)の期間に、行田八幡神社、前玉神社、忍城址などとその周辺の協力店舗が軒先に花手水を飾る取り組みです。

コロナ禍で自粛生活が続く中、「参拝に訪れる方々に癒しを提供したい」という行田八幡神社の思いからスタートしたこの取り組み。それが「花手水を見に訪れる人を地域全体でおもてなししたい」と行田市内に広がり、今や花手水スポットは市内で50箇所以上にものぼるのだそうです。

思いがどんどん広がっていくなんて素敵ですよね。

■開催期間
【2021】 7月1〜14日、8月1〜14日、9月1〜14日、10月1〜14日、11月15〜30日、12月1〜14日
【2022】 1月15〜31日、2月1〜14日、3月1〜14日

行田「花手水week」(11/15~11/30)

街・地域 / イルミネーション・ライトアップ

行田「花手水week」 行田八幡神社、八幡通りの協力店舗、前玉神社、忍城址にて展示している花手水…
(行田市/行田八幡神社、八幡通り、前玉神社、忍城址)
イベント開催日 2021年11月15日(月) ~ 2021年11月30日(火)
お問い合わせ先

行田おもてなし観光局

TEL 048-577-8442

基本情報へ

ライトアップイベント「希望の光」

盛り上がりを見せるのは、毎月一回おこなわれるライトアップイベント「希望の光」。忍城址、行田八幡神社、前玉神社をメイン会場として、花手水や会場内などが幻想的な光でライトアップされます。

■開催日
【2021年】 7月3日(土)、8月7日(土)、9月4日(土)、10月2日(土)、11月20日(土)、12月4日(土)
【2022年】 1月15日(土)、2月5日(土)、3月5日(土)

■時間
日没後~20時30分まで

【11/20】行田「花手水week」ライトアップイベント「希望の光」

イルミネーション・ライトアップ / 街・地域

行田「花手水week」ライトアップイベント「希望の光」 2021年11月20日(土)、『希望の光…
(行田市/メイン会場)
イベント開催日 2021年11月20日(土)
お問い合わせ先

行田おもてなし観光局

TEL 048-577-8442

基本情報へ

黄金の浮き球を探せ

さらに楽しいのがこちらのInstagram(インスタグラム)を使ったイベント♪
市内60か所以上にある花手水の中から隠された5か所の黄金の浮き球を探し出し、指定された条件で投稿すると、抽選で「行田市商店共通商品券」が当たるのだそうです。

参加方法などの詳細は下記からご確認ください。

行田花手水 黄金の浮き球を探せ(11/15~12/14)

街・地域 / イルミネーション・ライトアップ

行田花手水 黄金の浮き球を探せ 市内60か所以上にある花手水の中から、隠された5か所の黄金の浮き…
(行田市/行田八幡神社、八幡通り、前玉神社、忍城址)
イベント開催日 2021年11月15日(月) ~ 2021年12月14日(火)
お問い合わせ先

行田おもてなし観光局

TEL 048-577-8442

基本情報へ

彩北なび!でご紹介しているお店やスポットもこの素敵な取り組みに協力されています。少しだけですがご紹介させていただきますね。
(掲載している花手水の画像は撮影時点のものです。)

行田八幡神社

「行田八幡神社」の花手水

##

行田八幡神社境内の花手水


華やかなお花がお出迎えしてくれます。
水琴窟の苔生す花手水

水琴窟の苔生す花手水


緑の苔と淡い色合いのお花との対比が印象的。水琴窟は透き通った音を奏でます。
レッド(編集部)
たくさんの方がお参りにくる行田八幡神社。この花手水イベントはここからはじまりました。境内には色鮮やかな花手水がいくつもありますので、お見逃しの無いように。

お店・スポットの紹介

行田八幡神社は、「封じの宮」と称され、子供の夜泣きやかんの虫を封じる虫封じをはじめ、癌の病、難病や悪癖の封じ、お年寄りのぼけ封じなどの封じ祈願が秘法として継承されています。近年は「なで桃」がパワースポットとして知られています。

お店・スポットのクチコミ

  • 北なび
    北なび さん  (熊谷市/30代/Lv.10)

    花手水ウィークの日曜に訪問!初めて来ました。駐車場各所満車でした~。小さめの神社で日曜なので参拝者50人くらいいました(^o^;) (投稿:2021/09/12   掲載:2021/09/13)

    このクチコミに “ぐっ”ときた
    現在:5
  • りく
    りく さん  (女性/上尾市/30代/Lv.8)

    前玉神社の後に来ました。 色々な絵馬があり、駐車場も第3駐車場まであるため 車でもきやすいかと思います。 (投稿:2021/09/21   掲載:2021/09/21)

    このクチコミに “ぐっ”ときた
    現在:4

行田八幡神社

住所 〒361-0073 行田市行田16-23
電話番号 048-554-5926
社務所受付

祈願受付時間
10:00~12:00
13:00~16:00

(事前の予約をおすすめします。)

神社

無休

基本情報へ

シャロン洋菓子店

「シャロン洋菓子店」入口付近の花手水

レッド(編集部)
洋菓子店の店先を飾る花手水。ふと視線を上げた先にはたくさんのおいしそうなスイーツが並びます。これはついつい誘われてしまいますよ。

お店・スポットの紹介

当店では厳選した材料で、常時150~170種類のパン・ケーキをまごころこめて作っています。「あたり前の商品をあたり前の値段で売る」をモットーに、専門店としてこれからもより気軽にお客様が入れる店作りをしていきます。ぜひお越しください。

お店・スポットのクチコミ

  • 北なび
    北なび さん  (熊谷市/30代/Lv.10)

    パンの他にラスク、クッキーも売っています。青大豆クリームのシベリアが珍しいので購入(150円)!黄緑色でキレイですし優しい豆感で美味しいです。 (投稿:2021/10/26   掲載:2021/10/26)

    このクチコミに “ぐっ”ときた
    現在:4
  • ぴっぴ☆
    ぴっぴ☆ さん  (女性/熊谷市/40代/Lv.33)

    昔ながらのパン屋さん。パンとケーキの種類がたくさんあって、お財布に優しいお値段です。どれも美味しいですよ!行田方面へ行った時はつい寄っちゃいます。 (投稿:2020/03/15   掲載:2020/03/16)

    このクチコミに “ぐっ”ときた
    現在:3

シャロン洋菓子店

住所 〒361-0073 行田市行田15-15
電話番号 048-553-2239
営業時間

09:00~20:00

店休日

月曜日

基本情報へ

割烹 魚豊(うおとよ)

「割烹 魚豊」入口付近の花手水

レッド(編集部)
鮮やかさの中に優しい雰囲気を織り込んだ素敵な花手水。気持ちが楽しくなります。

お店・スポットの紹介

1862年創業、行田で最も歴史ある料理屋です。川魚料理を中心に扱っております。中でも一番はうなぎで、創業時から注ぎ足すタレは良質の氷砂糖が甘さにさっぱり感とキレを出しています。焼き上がりはパリッとふっくら。なまずの天ぷらや鯉のあらいもぜひ。

お店・スポットのクチコミ

  • matachicB
    matachicB さん  (男性/さいたま市/60代/Lv.16)

    十万石行田店の隣にあります。ウナギが庶民価格でいただけます。ナマズや柳川も食べられておススメ。 (投稿:2018/11/28   掲載:2020/03/26)

    このクチコミに “ぐっ”ときた
    現在:2

割烹 魚豊

住所 〒361-0073 行田市行田20-17
電話番号 048-553-3113
営業時間

ランチ

11:00~14:30

ラストオーダー 14:00

ディナー

17:00~21:00

ラストオーダー 20:00

店休日

火曜日

第3月曜日

基本情報へ

観光物産館ぶらっと♪ぎょうだ

「観光物産館ぶらっと♪ぎょうだ」入口付近の花手水

レッド(編集部)
ビタミンカラーで元気のでる花手水。店内には行田のおみやげがたくさんあるのでぜひどうぞ。

お店・スポットの紹介

行田市の観光情報、公共施設や宿泊施設等のご案内のほか、市内特産品の販売や紹介もしております。ごゆっくりおくつろぎください。観光のお客様、市民の方もお気軽にお立ち寄りください。

お店・スポットのクチコミ

  • ぽにょぽにょ
    ぽにょぽにょ さん  (女性/熊谷市/30代/Lv.18)

    行田市の商工センターにある観光案内や行田のお土産が買えるお店です。 パンフレットなどもたくさん置いてあって、行田市内を観光する時にはぜひ利用して見て下さい。みなさん丁寧に教えてくださいます。 芸能人のサインが飾ってありました♪ (投稿:2019/08/08   掲載:2019/08/20)

    このクチコミに “ぐっ”ときた
    現在:4
  • モモマリlove
    モモマリlove さん  (女性/栃木県佐野市/50代/Lv.8)

    古代蓮の里と忍城に行ったあとに市内を散策!地元のお土産を買いに寄りました。 青豆の納豆と行田豆吉くんの缶バッジを買いました。 納豆は翌朝、炊き立てご飯と一緒に食べました。豆の味がしっかりしていて美味しかったです。 (投稿:2020/07/02   掲載:2020/07/02)

    このクチコミに “ぐっ”ときた
    現在:4

観光物産館ぶらっと♪ぎょうだ

住所 〒361-0077 行田市忍2-1-8 商工センター1階
電話番号 048-554-1036
営業時間

09:30~17:00

店休日

年末年始・商工センターの休館日に準ずる

基本情報へ

トルコらんぷ工房HAPPY

「トルコらんぷ工房HAPPY」入口付近の花手水

レッド(編集部)
可愛らしい置物と一体化した美しい花手水。お店の雰囲気とピッタリで絵になります。

お店・スポットの紹介

話題の大人気ワークショップ!トルコランプが手作りできるお店です。世界でひとつだけのオリジナルランプを作ってみませんか?谷中銀座ZAKUROらんぷ家の正規代理店として埼玉県初出店。お子様向け小物作り体験もあります。お気軽にお問い合わせ下さい。

お店・スポットのクチコミ

  • こぐまり
    こぐまり さん  (女性/深谷市/40代/Lv.13)

    小学生でもできる体験! 綺麗なトルコガラスを一枚一枚を組み合わせて、コースターやキャンドルホルダーはもちろん、本物のトルコランプまで作れちゃいます。はじめだったので、小物づくりをしました。トルコガラスはトルコ人の方が一枚一枚手切りしているそうで、サイズも少しずつちがったり。それがいい味になってくれます。色もすごく綺麗で、うっとりしちゃいます。 デザインが好きなお子さんは特に楽しめると思います♪ 制作時間は2時間弱。先生の本人たちの意思を尊重したアドバイスも素晴らしく、そして褒め上手。ありがたかったです。 (投稿:2021/07/03   掲載:2021/07/05)

    このクチコミに “ぐっ”ときた
    現在:4
  • おし
    おし さん  (女性/行田市/30代/Lv.5)

    行田市にあるトルコランプの販売やランプ作り体験をしているお店です。お店の中にはたくさんのランプが飾ってあってとてもきれいでした。やっぱり日本のものとは違う、異国の雰囲気がランプから伝わってきて、部屋に置くとガラッとイメージが変わりそうです。ランプ作り体験は、没頭してしまいそうな感じで楽しそうでした。今度チャレンジしてみたいです。 (投稿:2020/06/08   掲載:2020/06/10)

    このクチコミに “ぐっ”ときた
    現在:4

トルコらんぷ工房HAPPY

住所 〒361-0073 行田市行田1-2
電話番号 050-3177-4839
営業時間

11:00~16:00

(午後から営業となる場合がございます)

店休日

月、木曜日

(定休日以外にもお休みする事がございます)

基本情報へ

パン工房 KURA

「パン工房 KURA」入口付近の花手水

レッド(編集部)
蔵を改修してお店にしている人気のパン工房。さりげなく飾られた花にもセンスが光ります。

お店・スポットの紹介

行田に残る明治の足袋蔵を改修したパン工房。他にはないキューブ型のパンはほぼ卵を使わず、バターのみで焼き上げています。その他にも季節などに合わせ様々なパンを焼き上げております。ご希望のパンがある方はお早めにお越しくださいませ。

お店・スポットのクチコミ

  • 番茶0w0
    番茶0w0 さん  (女性/深谷市/20代/Lv.22)

     カフェ閑居と同じ敷地内にあるパン屋さん。名前の通り蔵を改装したところです。ここのお店は手のひらサイズで可愛らしい、真四角の食パンを買えます! キューブパンというらしいです。一個でしっかり食べられます。他にもお洒落で美味しいパンや焼き菓子をたくさん売っています。フロランタンが好きな味。 (投稿:2019/01/30   掲載:2019/03/18)

    このクチコミに “ぐっ”ときた
    現在:4
  • matachicB
    matachicB さん  (男性/さいたま市/60代/Lv.16)

    おみせのトレードマークの蔵は古き良き行田の歴史ですが、パンは工房というだけあって斬新でオシャレです。パンもおいしくておススメ!! (投稿:2018/11/28   掲載:2019/03/18)

    このクチコミに “ぐっ”ときた
    現在:4

パン工房 KURA

住所 〒361-0073 行田市行田7-3
電話番号 048-556-6373
営業時間

11:00~16:00

店休日

月曜日

基本情報へ

Cafe 閑居

「Cafe閑居」入口付近の花手水

レッド(編集部)
透明感のある上品でエレガントな花手水。美しいものはいつまでも見ていられます。

お店・スポットの紹介

カフェ閑居は、行田市の初代市長・奥貫賢一氏の邸宅をご家族のご厚意によりお借りして改装し、開業致しました。お料理とケーキは全て手作りとなっております。美しい庭を眺めながら、古民家でゆっくりとお過ごしください。

お店・スポットのクチコミ

  • 番茶0w0
    番茶0w0 さん  (女性/深谷市/20代/Lv.22)

    「レトロ」に圧倒させられるカフェ。行田市初代市長さんの邸宅を改装したお店らしく、和と洋が混ざった古き良き空間です。ご飯の方も美味しい! ランチでパンプレート、主菜はチキンバジルソテーを選択。見た目も綺麗だし、量も丁度よかったです。今度はもっと時間があるときにお伺いして、ほけーっとしていたいです。 (投稿:2019/01/23   掲載:2019/03/18)

    このクチコミに “ぐっ”ときた
    現在:4
  • ぽにょぽにょ
    ぽにょぽにょ さん  (女性/熊谷市/30代/Lv.18)

    行田市のステキなカフェ。昔の建物を利用してお洒落なカフェです。席は座敷席。堀コタツになっている席でした。パンのプレートランチをいただきました。サラダ、スープ、パン、ドリンクにグラタンをチョイスしました。オムライスとか何種類か選べます。ゆっくりとすることができます。平日でしたが、ほぼ満席の人気のカフェ。お隣が蔵の中のパン屋さん、奥には三階建ての蔵をみることができます。 (投稿:2019/09/20   掲載:2019/09/20)

    このクチコミに “ぐっ”ときた
    現在:2

Cafe 閑居

住所 〒361-0073 行田市行田7-3
電話番号 048-556-2052
営業時間

11:00~16:00

店休日

第2、第4日曜日
※臨時休業などもございますので、予めHPの[schedule]にてご確認されてからお越しください。

基本情報へ

レストラン ミヨシ

「レストラン ミヨシ」入口付近の花手水

レッド(編集部)
鮮やかな花の色が目に飛び込んできます。なんだか懐かしのオムライスが食べたくなってきました。

お店・スポットの紹介

昭和25年創業の『昔ながらの洋食屋さん』です。お客様のご注文が入ってから心を込めて丁寧に作る、懐かしの「オムライス」や「ナポリタン」をぜひお楽しみください。地域に密着して営業しております。テイクアウトも含め、ご利用をお待ちしております。

お店・スポットのクチコミ

  • ライダー
    ライダー さん  (男性/熊谷市/50代/Lv.21)

    スープの紹介コメントに感心しました❗なるほどねぇって感じで、勉強になりました、大豆は体にもいいので、お勧めですね行ってみよう (投稿:2021/04/15   掲載:2021/04/16)

    「【おいしゅうございました】4月春いろメニュー編」のクチコミ

    このクチコミに “ぐっ”ときた
    現在:5
  • 北なび
    北なび さん  (熊谷市/30代/Lv.10)

    カツカレーを注文!結構量多めです。カレー皿にではなく小鉢にらっきょうと福神漬けを別々に持ってきてくれます。テーブル席側にテレビがあります。 (投稿:2021/10/26   掲載:2021/10/26)

    このクチコミに “ぐっ”ときた
    現在:4

レストランミヨシ

住所 〒361-0073 行田市行田11-28
電話番号 048-556-2412
営業時間

ランチ

11:00~14:30

L.O. 14:00

ディナー

17:00~20:00

L.O. 19:30

店休日

月曜日

基本情報へ

戸塚煎餅店

「戸塚煎餅店」入口付近の花手水

店先に飾られた花手水

店先に飾られた花手水


センスの良いお庭のような花手水。小ぶりでとても可愛らしいですね。
花手水week限定の足袋型おせんべいのペンダント

足袋型おせんべいのペンダント


花手水week限定のおせんべいペンダントを着けて行田の街を散策。気分が盛り上がります!
レッド(編集部)
おせんべいを上手に取り入れた企画が楽しいです。老舗煎餅店ならではですね。

お店・スポットの紹介

昭和4年創業 炭火焼専門店創業以来、継げ足し続けた秘伝の醤油だれを使い、厳選した材料と越後備前炭で焼き上げた、こだわりの煎餅です。ぜひ1度、お気軽にお立ち寄りください。

お店・スポットのクチコミ

  • 番茶0w0
    番茶0w0 さん  (女性/深谷市/20代/Lv.22)

    忍城を見に行った帰り、商店街をぶらついてたらお煎餅屋さんを発見。家族全員お煎餅が好きなので寄ってみました。お店の中は色々な種類のお煎餅が並んでいて、どれにしようか迷いましたが、定番らしい定番らしい小判煎餅と足袋煎餅を。一枚一枚がちょうどいい大きさでおいしいし、気がついたら帰りの車の中で食べきってしまいました。次はもっと大きな袋で買って帰ります! (投稿:2019/03/12   掲載:2019/03/20)

    このクチコミに “ぐっ”ときた
    現在:3
  • ぽにょぽにょ
    ぽにょぽにょ さん  (女性/熊谷市/30代/Lv.18)

    行田市のおせんべいやさんです。足袋煎餅やラグビー煎餅を販売していて味もいろいろな種類が入っていました。足袋の形がかわいかったです。美味しいですよ♪ (投稿:2019/09/02   掲載:2019/09/02)

    このクチコミに “ぐっ”ときた
    現在:2

戸塚煎餅店

住所 〒361-0073 行田市行田11-26
電話番号 048-556-3467
営業時間

09:45~19:00

店休日

月曜日

基本情報へ

菓子工房オリーブ

「菓子工房オリーブ」入口付近の花手水

レッド(編集部)
童話の世界に出てくるような可愛らしい花手水。お店の雰囲気ともマッチしていてクッキーが食べたくなりますね。

お店・スポットの紹介

「安心して食べられるものを」の想いから、材料にこだわり生地作りから成型まで手作業で行っております。定番商品は北海道バター100%を使った手作りクッキーです。皆様のお越しをお待ちしております。

お店・スポットのクチコミ

  • j'adore
    j'adore さん  (男性/熊谷市/20代/Lv.12)

    焼き菓子を売るお店です。最近できたお店のようです。 一口サイズのクッキーが、ちょうどいい量入った袋を買いました。シンプルながらも手が込んでいることが伝わってくる、美味しいクッキーでした。 プレゼントにも最適です。 (投稿:2021/05/18   掲載:2021/05/22)

    このクチコミに “ぐっ”ときた
    現在:5
  • ジェシー
    ジェシー さん  (女性/熊谷市/50代/Lv.17)

    足袋クッキーは厚みがあり食べ応えを十分に感じられるクッキーです。そして、ミルク感満載で丁寧に作られたことを感じることができる食感に行田市銘菓としての存在価値を感じます。 この大きさ、厚み、美味しさなのにお値段がずいぶんとリーズナブルに思いますね。 ご贈答にも喜ばれ、また日頃のおやつにもおすすめです。 足袋のカタチって面白いですよね。パッケージも工夫されていて見て、食べて、美味しくて幸せな気持ちになれる。一袋で食べ応え十分なのですがもう一袋食べたいな、と思わせられるそんな足袋クッキーです。おすすめですよ。 (投稿:2021/09/28   掲載:2021/09/28)

    このクチコミに “ぐっ”ときた
    現在:4

菓子工房オリーブ

住所 〒361-0076 行田市天満2-8
電話番号 048-556-9525
営業時間

10:00~19:00

店休日

火曜日

基本情報へ

あんど

「あんど」入口付近の花手水

レッド(編集部)
気持ちがパッと明るくなる花手水。見ているとワクワクしてきますよ。おいしいお蕎麦も忘れずに。

お店・スポットの紹介

「身体に美味しい」をコンセプトに天然素材(蔵)の建物の中で、無農薬野菜や純米酒、ビオワイン、産地にこだわった蕎麦を提供し、体の中からも外からも気持ちの良いと感じられるお店です。ご来店を心よりお待ちしております。

お店・スポットのクチコミ

  • ゆだっこ
    ゆだっこ さん  (男性/行田市/30代/Lv.5)

    #行田エール飯 唐揚げ弁当をテイクアウトしました。美味しいお弁当でした。唐揚げはカラッとジューシー。たけのこご飯、きんぴらごぼう、だし巻き玉子は和な感じ。バジル味のマカロニサラダ、スパイスの効いたニンジンは洋な感じ。野菜サラダはパクチーが入っているのかな?チラッとアジアの味がしました。がんばってください。 (投稿:2020/05/14   掲載:2020/05/15)

    このクチコミに “ぐっ”ときた
    現在:5
  • Green
    Green さん  (女性/熊谷市/30代/Lv.17)

    行田市にあるお蕎麦のお店です。蔵を改装してとてもオシャレな雰囲気。ステキなお店です。ランチでお伺いしました。とてもゆったりと過ごすことができて落ち着きます。お蕎麦もとても美味しいです。行田に行った際は、ぜひ寄って見て下さい♪おしゃれです。 (投稿:2019/07/12   掲載:2019/07/23)

    このクチコミに “ぐっ”ときた
    現在:2

あんど

住所 〒361-0076 行田市天満3−13
電話番号 048-553-3110
営業時間

ランチ

11:30~14:00

ラストオーダー 13:30(お蕎麦が終わり次第、終了となります。)

ディナー

17:30~21:30

ラストオーダー 20:30

店休日

月曜日

第2火曜日

基本情報へ

忍城址(行田市郷土博物館)

「忍城」の目の覚めるような花手水

重厚な門の前にある花手水

重厚な門の前にある花手水


忍城の重厚な門の前に鎮座します。迫力があります。
碑の前にある花手水

碑の前にある花手水


門の前のそれとは対照的な花手水。清々しい美しさです。
レッド(編集部)
忍城にも負けていない大花手水の圧倒的な存在感。お城同様に見ごたえがあります。

お店・スポットの紹介

行田市郷土博物館は、忍城(おしじょう)の本丸跡地に位置する博物館です。多くの実物資料が展示されており、古代から現代にいたる行田の歴史と文化を学ぶことができます。周辺は城址公園として整備され、自然に囲まれた憩いの場となっています。

お店・スポットのクチコミ

  • ぽにょぽにょ
    ぽにょぽにょ さん  (女性/熊谷市/30代/Lv.18)

    忍城址を見学できる郷土資料館です。企画展示などたくさんあって行田の歴史を知ることができます。よろいを着ることができるイベントなどもあって、子どもが楽しめます。行田に来たらぜひ寄って見て下さい。 (投稿:2019/07/31   掲載:2019/08/14)

    このクチコミに “ぐっ”ときた
    現在:4
  • ぽにょぽにょ
    ぽにょぽにょ さん  (女性/熊谷市/30代/Lv.18)

    行田の歴史を学ぶことができる博物館があります。櫓が目印☆行田のマンホールカードもここでもらえます。近くには実際のマンホールもありました(^^) 近くに昔の足袋の蔵があったり、古い建物があって楽しいです。 (投稿:2019/09/28   掲載:2019/09/28)

    このクチコミに “ぐっ”ときた
    現在:3

行田市郷土博物館【忍城址】

住所 〒361-0052 行田市本丸17−23
電話番号 048-554-5911
開館時間

09:00~16:30

入館時間 16:00まで

【入館料】
大人     200円(団体 160円 ※20名以上)
大学・高校生 100円(団体 80円)
中学・小学生  50円(団体 40円)

店休日

月曜日

(祝日・休日は開館) 
・祝・祭日の翌日(土日は開館)
・毎月第4金曜日(テーマ展・企画展開催中は開館)
・年末年始

基本情報へ

創作足袋 千代の松

「創作足袋 千代の松」入口付近の花手水

レッド(編集部)
カラフルで鮮やかなお花がゆらゆらと浮かびます。レトロ感がただよう手水鉢との対比が素敵です。

お店・スポットの紹介

日本古来の伝統文化である足袋産業の衰退からの再生は、行田市でなければ果たせない事業と考え、創作足袋(柄足袋)の製造販売を始めました。この創作足袋が産業再生への一石になることを願っております。店舗や楽天のサイトより、お気軽にご購入できます。

お店・スポットのクチコミ

  • HusiQ.K
    HusiQ.K さん  (女性/熊谷市/20代/Lv.17)

    行田市役所のすぐ近くです。木の看板が目印です。 想像以上に数多くのおしゃれな柄が揃っていて、驚きました。スニーカーに合わせたりと、普段使いも出来る足袋です。ご夫婦が歓迎してくださり、丁寧にサイズを測ってくださいます。販売されている足袋はとてもしっかりしていて、長く使えそうです。足袋の概念が変わるので、ぜひ行ってみてください。 (投稿:2021/06/17   掲載:2021/06/17)

    このクチコミに “ぐっ”ときた
    現在:5
  • ライダー
    ライダー さん  (男性/熊谷市/50代/Lv.21)

    行田といえば、足袋ですね昔ながらの足袋ではなく、今風の可愛い、綺麗な足袋が買えますよ➰足袋のイメージを変えたナイスなお店です☺️ (投稿:2021/06/22   掲載:2021/06/23)

    このクチコミに “ぐっ”ときた
    現在:4

創作足袋 千代の松

住所 〒361-0077 行田市忍1-1-16
電話番号 048-564-0785
営業時間

10:00~18:00

店休日

無休

基本情報へ

直火焙煎珈琲 まめや忍

「直火焙煎珈琲 まめや忍」入口付近の花手水)

レッド(編集部)
ラグジュアリーでフォトジェニックな花手水。ゆらりゆらりと様々な表情を見せてくれます。

お店・スポットの紹介

世界各国の珈琲豆をオーダーから受けて目の前で焙煎します。新鮮で本当に美味しい珈琲をお届けいたします。

お店・スポットのクチコミ

  • matachicB
    matachicB さん  (男性/さいたま市/60代/Lv.16)

    自分ではあっさりか、酸味が強いか、その中間ぐらいしか分かりませんが、ここは20種類以上の豆があり焙煎して飲ませてくれます。 (投稿:2018/11/29   掲載:2019/03/18)

    このクチコミに “ぐっ”ときた
    現在:2

直火焙煎珈琲 まめや忍

住所 〒361-0077 行田市忍1-9-2
電話番号 048-598-4815
営業時間

10:00~19:00

店休日

月曜日

月曜日が祝日の場合は火曜日

基本情報へ

忍城バスターミナル観光案内所

「忍城バスターミナル観光案内所」入口付近の花手水

レッド(編集部)
さわやかでキュートな花手水。観光案内所を彩ります。

お店・スポットの紹介

行田市の中心にあり、施設内にはパソコンが設置されているので1日の観光プランを立てることも可能です。休憩スペースも設けています。行田市観光にご利用ください。

お店・スポットのクチコミ

  • くまっちょ
    くまっちょ さん  (男性/熊谷市/40代/Lv.6)

    広くてキレイな観光案内所です。足袋や蔵の解説があるので、ここで予習をしてから観光に行くことをおすすめします。実物を見た時に、「おぉ、これかー!」っと感動が大きいです。奥に陸王関係者のサインが飾られているので、ファンの方は必見です。 (投稿:2020/06/26   掲載:2020/07/09)

    このクチコミに “ぐっ”ときた
    現在:2
  • 北なび
    北なび さん  (熊谷市/30代/Lv.10)

    花手水ウィーク中に行きました。目的の公園の方角がわからなかったので教えてもらいました(^o^;)車も停められるので有りがたいです! (投稿:2021/09/12   掲載:2021/09/13)

    このクチコミに “ぐっ”ときた
    現在:5

忍城バスターミナル観光案内所

住所 〒361-0052 行田市本丸3-5
電話番号 048-554-8820
営業時間

09:00~16:00

店休日

無休

12月29日~1月3日は休館

基本情報へ

前玉神社

まるでブーケのような「前玉神社」の花手水

にゃんこもぷかぷか

にゃんこもぷかぷか


華やかなお花に囲まれてにゃんこも気持ちよさそうです。
学生さんの可憐な作品

学生さんの可憐な作品


テクノ・ホルティ園芸専門学校の生徒さんが制作した花手水。

テクノ・ホルティ園芸専門学校
レッド(編集部)
境内に暮らす猫が有名な前玉神社。花手水にも可愛らしいにゃんこが……。
専門学校の生徒さんの作品もご覧ください。

お店・スポットからのメッセージ

前玉(さきたま)神社は千数百年の歴史を持つ、荘厳で落ち着いた雰囲気の古社であり、埼玉県名発祥の神社です。社殿は高さ8.7m、周囲92mほどの浅間塚と呼ばれる古墳上に建てられています。境内に暮らす4匹の猫をモチーフにした限定御朱印が人気です。

お店・スポットのクチコミ

  • nao
    nao さん  (女性/深谷市/40代/Lv.28)

    22日がニャンニャンで、猫の日ということで、毎月その数日のみ、猫のスタンプ入りの限定御朱印があります。何種類かあるので、集めたくなりますね。また境内には、モデルとなった猫ちゃん達がいました。人懐っこく、大人しく触らせてくれました。身も心も癒やされる、素敵な神社です。 (投稿:2020/08/27   掲載:2020/08/27)

    このクチコミに “ぐっ”ときた
    現在:3
  • りく
    りく さん  (女性/上尾市/30代/Lv.8)

    天気が良かったのでサイクリングがてら来ました。 猫ちゃんの絵馬があり、入り口付近の売店では猫最中が売っていました。 お守り売り場でも看板猫ちゃんがお出迎えしており、とても癒されました! (投稿:2021/09/21   掲載:2021/09/21)

    このクチコミに “ぐっ”ときた
    現在:4

前玉神社

住所 〒361-0025 行田市埼玉5450
電話番号 048-559-0464
社務所受付

祈願受付時間
9:30~16:00

(参拝は終日可能)

神社

無休

基本情報へ

金沢製菓

「金沢製菓」入口付近の花手水

レッド(編集部)
よく見ると大型船とペンギンの姿が。物語のある花手水に心が和みます。

お店・スポットの紹介

当店は地元に密着したお菓子作りをしています。お菓子は全て手作りで、季節に合わせたお菓子を各種取り揃えています。ぜひご賞味ください。

お店・スポットのクチコミ

  • 番茶0w0
    番茶0w0 さん  (女性/深谷市/20代/Lv.22)

    前玉神社の隣にある「いがまんじゅう」を売っているお菓子屋さんです! 母がここの「いがまんじゅう」が好きで、行田方面に行くときはよく買ってます。おまんじゅうをお赤飯で包んだ見た目はインパクト大ですが、味は間違いなし。趣あるお店なので、気分もわくわくです。 (投稿:2019/02/13   掲載:2019/03/18)

    このクチコミに “ぐっ”ときた
    現在:3

金沢製菓

住所 〒361-0025 行田市埼玉5288
電話番号 048-559-1663
営業時間

08:00~17:30

店休日

月曜日

月曜日が祝日の場合、翌営業日が店休日となります。

基本情報へ

駐車場

下記の駐車場が無料で利用できます。お車でお越しの際はをご利用ください。

◯行田市役所
◯行田市商工センター
◯行田市郷土博物館
◯忍城バスターミナル
◯行田八幡神社第2・3・4
◯前玉神社駐車場

今回ご紹介したお店・スポットマップ

まとめ

いかがでしたか。綺麗なものや美しいものを見ているととてもしあわせな気分になりますよね。今回は彩北なび!に掲載中のお店やスポットを中心にご紹介してきましたが、他にも行田市内の多くのお店が協力しています。

お城や古墳と見どころ満載の行田の街を、お花に癒されつつぶらりと歩いてみませんか?


<参考>行田「花手水week」協力店舗・スポット一覧

行田八幡神社 シャロン洋菓子店
割烹 魚豊 観光物産館ぶらっと♪ぎょうだ
トルコらんぷ工房HAPPY パン工房 KURA
cafe 閑居 レストランミヨシ
戸塚煎餅店 菓子工房オリーブ
蕎麦あんど 忍城
創作足袋千代の松 直火焙煎珈琲まめや忍
うどん大地 忍城バスターミナル観光案内所
前玉神社 金沢製菓
行田セレモニー セブンイレブン(行田商工センター前店)
行田本丸郵便局 保曽井書道教室
セブンイレブン(行田忍1丁目店) BIURAサロン整体
花のこいけ 山本の奈良漬け
アリス かもゐ漢方薬局
なかじま仏具店 埼玉縣信用金庫
武蔵野銀行 金土本山
理容パリーシャン テーラー koyama
M's House 大売出しの店
御菓子司 長野屋 ヒラモト
日本蕎麦 割烹 田丸屋 野原自転車店
行田郵便局 カネマル酒店
笠原家住宅 明治安田生命
大黒屋うなぎ店 睡眠具プラザタシロ
大村ミシン 十万石
ふじや呉服店 東洋舎クリーニング
行田埼玉郵便局
(行田「花手水week」散策マップより)
掲載されている情報は取材時点のものです。

この記事に関連するタグ

おすすめトピック一覧へ戻る